最新 追記

チバボール


2012年11月28日 サイトオープン

_ はじめに

サッカーファンの皆様、特にジェフファンの皆様こんにちわ。
我らが?ジェフが大分とのプレーオフに負けて「こんなオイシイ状況はあまりない」「ピンチをチャンスに」という事で?ブログをはじめてみることにしました。(いつまで続くか・・!)

さっかりんというサイトをよく使っているのですが、そこの参加規約が「開設して間もないなど、コンテンツが極めて少ないサイト 」は仲間に入れてもらえないようなので、とりあえずはそれのクリアを目指して続けてみようと思います。

目指せ、さっかりん!


2012年11月29日 プレーオフの日

_ 回顧録

我らが木山さんが退任になったらしい。しかしネタがもったいないので今日のところは11/23の出来事を今更ながら思い出しながら(一人時間差)。
あの日は国立に行こうか迷ってたのだが、娘が風邪気味とか、ほぼ雨天とかで日和ってしまってスカパー観戦に逃げてしまったのね(駄目ジェフサポーター)。

そんなこんなでスカパーで昼ごはん食べながら観戦。 ドキドキの前半は押しつつも終了。そんな中嫁が「気持ち悪い」とか言って横になり出す。 大丈夫かと思いつつTV見てるといつも画面と俺の間に入ってくる娘を避けつつ観戦(気分はマリノスのホームのあの低傾斜いすで前の人の頭を避けつつ見る感じ)。


そしてあの事件。「臨海のワンダーボーイ」「突貫小僧」こと林に決められる! 決められたときはショックで臨海時代がフラッシュバックしたわい。林め。
オフサイドかどうかTVじゃよく分からなかったのよね。こういう時チャンピオンズリーグとかだと 線がパーって出てわかりやすいのだが(J中継の改善要望)。

そして「フクアリの巨人」「ノルウェーサーモン」(嫁命名)ことオーロイとか出てきてワーワーしつつ終了。。
「来年もJ2か」とかぼーっと思ってたら嫁が気持ち悪い連発。 JEFが負けたからかと思いきや物凄い状態が悪くなり嘔吐と言い残して寝込む。その後あやしてたら娘も嘔吐、私も深夜に嘔吐で3人揃ってノロウイルスに降格してしまいました。

「なんて日だ!」(バイきんぐ風に)

という事で、これ以上ついていないジェフファンはいないと思うので、みんな元気だしてね!


2012年11月30日 木山さんの話

_ 木山、ジェフやめるってよ(某映画風)

(前日からの続き)という事で、ノロから完全復活し、勢いでtdiaryをインストールしてブログを始めてみたという所なのです。 続きで木山さんの話。

ボラギノールスマイル

今年当初の社長の話とかから想像すると「オシムっぽいサッカーもする、昇格もする、両方やらなくっちゃあいけないのがジェフ監督のツラい所だな‥」「覚悟はいいか?俺は出来てる」(ブチャラティ木山)という感じで、結構大変なタスクとなってしまってるジェフ監督業。よく引き受けて下さいました。

この「オシムっぽいサッカー」とか「走るサッカー」とかいう所が結構くせ者で、「綿密な次対戦相手のスカウティング」「面白練習で何時の間にか対策を選手の体に染み込ませる」なんてのはもうオシムさんしか出来ないしね。

そもそもドン引きチームが多いJ2で、スペースの無い中「走るサッカーで勝って下さい!」なんて結構な無理問答と思います。 早めにポリシー捨てた甲府の城福さんみたいに現実路線で行くのもあるけど、、「勝てば良かろうなのだァァァ!」(カーズ木山)と豹変するよりは愚直にやり通した木山さんの方が個人的には好みです。

連動で崩すのも今年は私の好きな「タンタンターンとパスが繫がって崩す」シーンも観られて良かったし、終盤の左サイドの谷澤~圭二ライン等は圭二が一瞬長友に見えるくらい(褒めすぎ)いい感じだったし。このまま続けて3人目の連動とか出でくれば…とか思ってたのに退任。

ウェブでの評判を見ると「交代がヘッポコ」みたいなのが多い感じ。確かに素人の自分から見ても「そこ変えるか~」みたいな交代ありましたが、、「もうやめて、ひょうさんのHPは0よ!」みたいな事言える名参謀付ければフォロー出来るような話だし、退任は残念な感じ。

天皇杯は指揮するとのこと。 終盤のサッカーなら結構いいとこまで行けるのでは。 (選手がOFFモードじゃなければ) 優勝とかしちゃったりしてね!